入江工業所 NC旋盤、複合NC旋盤(ターニングセンター)、CNC複合自動旋盤(ピーター型NC旋盤)による挽物加工、精密機械部品の製造、加工

入江工業所
NC旋盤、複合NC旋盤(ターニングセンター)、CNC複合自動旋盤(ピーター型NC旋盤)
による挽物加工、精密機械部品の製造、加工
入江工業所 工場長のブログ HOMEへ ごあいさつ 旋盤加工・NC旋盤とは? 製品サンプル 設備紹介 加工対応能力 会社案内 アクセスマップ お問い合わせ
NCネットワークに
登録しています。


カテゴリー
ブログ内キーワード検索
others

ご無沙汰です!!

甥シルエット 
 ブログの更新が空いてしまいました。
申し訳ありません。
諸事情など等含め、いろいろありました。
不定期ですがこれから更新していきます。
どうかこれからもよろしくお願いします。 入江 

 さて、↑上の写真は僕の甥っ子です。
これから、「またよろしくお願いします」という気持ちを代弁してもらっています。
久しぶりの更新ですので、これまでに作ってきたワーク(製品)少しずつUPしていきます。
現在取り組んでいるワークはこちらです↓
インサートアップ

 材質:SUS304です。
左がASK3000TG、(純SUS304ではないTeテルル成分が含まれている。)
右がSUS304です、注文頂いているのがこちらです。試しに両方切削しました。
ピーター型(ピーターマン型)NCで、外削、溝入れ、ローレットP0.8(ナール32番手)、内径穴、M4ねじ、全加工。
インサート比較
 これ、結構に公差が厳しいです。
ローレット後のバリのかえりが課題でした。

お次はこちら↓
シルクポンチアップ

 材質:BS(C3604)真鍮
ピーター型NCでの複合加工。
外削、M8ねじ、先端から十字にキーシード割り、内径φ6、φ5.1キリ、横クロス斜め穴、横クロスφ3450度回転、背面R2.05切削、NCで全加工。
シルクポンチ試作比較

 シルクポンチアップ2

 ねじれて、斜めで少し頭の中の脳がHEATしました。
純粋にやりがいがありました。

 次はこちら↓
スピンドル比較

 材質:SUS304-Pです。
NC旋盤での複合加工、極座標補間Cs軸制御使用。
外削、溝入れ、縦クロス6巾、縦クロス6巾面取り、横クロスφ4.1穴、横クロスφ4.1穴面取り、背面外削、極座標補間で逆T字切削。
スピンドル11.9部アップ
 逆光ですこし見づらいです、すいません。
後処理で逆T字部を面取りしています。
スピンドル6部アップ
スピンドルアップ2


  
ここ1ヶ月位取り掛かっているワーク↓



 ブログ更新してなかった時期にも注文頂いていました。
今回はここまでにします。
まだ写真を撮っていない製品が幾つかあるのでまた載せます。


我が家バラ2


自宅にバラが咲いています。



10月24日 社長釣り

 今日、社長が鯛と白いかを釣ってきました。


それでは、また!

みなさん、ご無沙汰しておりました。


 お久しぶりです、入江です。
前回更新から早3ヶ月...なんと!四半期も経っている。
私とした事が..すいません。【最近ブログ見てくれている周りの方からザワザワとしてきました(笑)】
みなさんありがとうございます。
 さて、この間どうしていたのかといいますと、おかげさまで現場仕事は連続的に受注が続き、見積もり考案業務、機械段取り、管理と気の抜けない職務に努めていました。(それでも利益率は良くは無いです。)休むときは決め、休養していました。
 会社の職務以外では展示会、同友会例会に参加したり訪問したりしていました。


 10月16日、マイドーム大阪で行われていた『ビジネスマッチング博2009』に行きました。
行こうと計画していた時、ちょうど以前商工団体の勉強会で知り合った方(金型制作:ワイヤーカット、マシニング加工、プレス金型)から見積もり依頼の連絡が入って一緒に行きました。
この方、一緒に居ていておもしろいです!!!
僕は旋盤の切削関係を主にいつも頭の中が働いているのですが、またこの方は経験豊富でものづくり関係の知識が広い。(一緒に同行して頂いた上、車まで出してくれました、ありがたや)
 マッチング博では出展会社と取引有り無しと様々、取引は無いですが同じ八尾市にてものづくりに携わってお互い知っている会社、「最近どうですか?」と気になっていてこの機会に状況を教えて貰いました。
また取引がご無沙汰だった会社ともまた繋がりが出来、現在受注をいただいております。
誠にありがとうございます。
 不況の今だからこそ!打ってでる!と主力の事業外で新規事業を立ち上げた会社のお話も少し聞かせてもらいました。3次元レーザー加工は非常に魅力的、且つ能率も良く応用性は高い、興味津々です。時間の都合でもっとじっくりお話出来なかった。

 初めて八尾支部以外の例会に参加しました。
生野・天王寺支部(略して生天支部)の公開例会「どう切り替え、どう抜けんねん!」 
有限会社 ハイ・メタル 樽木 正昭氏 

 金属材料加工・販売から・超微細CO2レーザー加工・会社の【空間】という経営資源を活用した水耕栽培へ
 樽木さんの息子さん(現社長)が異業種水平的ネットワークを同友会で知り合い意気投合し結成された「いろはもせす」を活用したものづくりに関する意見交換会、レーザー加工機を使った技術研究会のお話を聞きました。

 固定資産・償却資産という税金の掛かる経営資源それを持っているから、縛られる固定観念が付きまとっていた。事実2000年には1/50に迄仕事量が激減。
つまりお金を生み出さない4千5百万の機械はオブジェになってしまっていた。
サブプライムローン破綻からの危機感。
仕入れ材料の高騰化、粗利益の低下(スタグフレーションの危機感)
売上は上がっているが利益率は下がっていく一方。
そこで次の一手で思い切ってオブジェを放り出した!

 東京現代美術館への出展作品への取り組み、建築デザイナー石上純也氏のデザイン作『四角い風船』のハイ・メタルさんは0.2mmのアルミシートを貼り付けて百数十枚のアルミパネルを制作されました。(ざんねんながら展示は終了してます。)
しかし、作成の様子がNHKの「プロフェッショナル」という番組で放送されます。
・日時:12月11日(火)
 NHK総合 22:00~22:45
    12月18日(水)再放送
 NHK総合 1:05〜1:49
        16:05〜16:49
 そして【空間】という経営資源を作り息子さん中心の異業種若者ネットワーク、親父さんネットワークの水耕栽培へ取り組んでいく。
「農業を生業している人達の仕事を奪ってまで売り込もうとは思わない」あくまで地産地消で地域の活性化地元商店街や飲食店がターゲット。
 ここで学んだことは
・情報は常にオープンにすることで精度、スピードが上がる!(新しいヒントを得るのは常に人との出会い)
・壺中天有(日常の中でピカッと光る物を見つけ出す事)
・意中人有(腹を割って話せる人のこと、人の大事さ)
・常にアンテナを張り次の次の一手を前向きに考えていくことの大事さ。
・継続して仲間と活動して蓄積して出来る信頼できる人間的絆。

大事なヒントをいただきました。

・仕事の報告↓
CU(銅合金)とAl(アルミニウム合金)の複合加工による四角割り。極座標補間を使い角面をとっています。

半導体装置部品SUS304相当の加工にここ2ヶ月取り組んでいます。


次は同友会の八尾支部11月例会の感想を書きます。
それでは、また!




喧騒な日常から、自然とたわむれて…



 みなさん、こんにちは。
また暑い日が続いていますね。 
体調など崩しておられませんか?
しかもインフルエンザが流行していて油断できませんね。
体に依存している可能性もあり、他人事では無く体調管理には気を遣っています。
よく食べ、よく眠り、よく笑うようにしてます。
先週末は夏の陽光で眼が痛かった
先日、中小企業家同友会で久しぶりにお会いした、各種工業用ファスナー・特殊金属挽物加工・ばね・プレス加工品・ネジ類及びリベットなど締付機械を販売・製造している方の会社に訪問してきました。かなり当社と近い関係の業種。
気さくな方で大変親切にしてくれてました。
いろんな情報を持っておられる方で話していても退屈しないので、自然と話が弾んでました。
知識も相当勉強されてるみたいで、僕が無知なだけかも..(笑)
まだまだ覚えることが沢山あるぞ、と勉強させて貰いました。
加工対応能力と値段の話をしていて、見積もり依頼の図面を数点いただきました。
ありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします。
また訪問させてもらいたいです!


 さて、話は変わって先週末に千早川にマス釣りに行ってきました。
朝に会社に集合し現地に着いたのが正午ぐらいでした。
親父、母、姉とその子(甥)と僕の5人でのんびり〜♪と自然の安らぎと癒されてきました。
昼食を釣りセンターの食堂で食べたんですが僕は「からあげ」と「きつねうどん」を頼んだのです。
うどんが先にきて、後に「からあげ」が来たのを見てビックリ!なんと「マスのからあげ」でした。
やられました。
てっきり「とりのからあげ」を頼んだつもりでした。
ちゃんと確認しないといけないなと反省しました。


昼からはつり本番!
いやぁ、楽しいですね〜♪
マスは賢いですよね。
放流されてすぐには食いついてくるんですが、それも初めだけ。
えさをだけでは釣れません。
音にも敏感でこっちの考えを見透かされているように感じました。
マスと勝負している内に時間はあっと言う間でした。
大自然樹林に囲まれた川の上で楽しい一時でした。
また行こうと計画中です。
それでは、また!

ご無沙汰しております。

P1000038.jpg
お久しぶりです!
ずいぶんと更新が滞りました、すいません。
前回更新から約1ヶ月、仕事、プライベートに何かしら動いてました。
仕事の方は「ふう、何とか売り物としてお客様にお渡しできるわ」と一息ついたぐらいに注文が入って仕事に取り組む流れで止まりそうで止まらなく内心ヒヤヒヤでなんとかやっていました。
これだけ、21世紀最大級の不景気の最中、本当に助けられています。
前回で載せていただきました、ディスプレイ全般、店舗什器、内装金物、別注金物等制作しておられる親父の昔からの仕事仲間のお得意様。
商工会の勉強会で知り合って挽物加工のお仕事の取引をさせて頂いている研磨加工屋さん。
(かなり難解のお仕事もあります。)
旧くから取引をさせて頂いている得意先。
周りのお客様に恵まれていると切に感じます。
半導体関係部品の注文が戻ってきています。
P1000032.jpg
◎ジャーン!これはなんでしょうね。
P1000034.jpg
◎ボール盤周りの工具BOXです。

 可動式の工具BOX。
ボール盤周りはドリルやタップやセンタやハンドル等、散乱していました。効率よく作業する為には整理しないと…というわけで作りました。
2本のアームと枠を溶接で作り、ペンキを塗りレターケースを載せました。
社長が得意なんです。

庭園蓮?

◎蓮の花が咲いていました。(蓮はお釈迦様のお花として良くききます)

 さて、話は変わりまして先日27日(木)18:20〜21:00僕が会員になっている「中小企業家同友会」の八尾支部の8月例会に行ってきました。
かなりご無沙汰していたので、
「どうゆう顔すればいいかな?」
「会社にも訪問に来てくれたり、気にかけて連絡くれてるのにな」
「みんな頑張っているのに、申し訳ない。」
「テーマに興味あるから話聴きたい。」
「皆と久しぶりに会いたい。」
そんな弱気で柔なことで内心不安になったり、希望もあったり、複雑な思いで顔を出しました。

だけど行ったのは正解でした!!
大事ですよね、一歩を踏み出す!

みなさん笑顔で話してくれたので嬉しい限りでした。
支えられてるんだ!お互い苦しいけどそれでも這いつくばっても前進するんだ!と真摯に感じました。
そう、僕には幸いに八尾支部は家族的でお互い声を掛け合える規模で会員同士皆さん真面目です。
大先輩でもう会社をやって何十年という方達から勉強さしてもらってます。

今回は社会福祉法人の経営をやっている方のお話。
「運営から経営に変化した社会福祉法人〜変わり続ける制度に振り回されないために〜」
信貴福祉会 平野 美佐子氏
八尾支部会員

例会で参加した者どうし話す時間が設けられているんですが、障害者と聞くと身構えたり、一歩距離を置いて見てしまうことを仰ってるのを印象深いです。
僕は幼い頃からクラスメイトにいたり、近所に住んでいて朝、迎えに云って学校に一緒に通学したり、と周りいた方で普通に思ってた。(障害を持っていると云うのは単なる位置づけなんじゃないのかな)
点字や手話も学校で教えて貰ってました。
ひょっとしたら自分も同じ要素を持ってるんじゃないのかなとだれでも当てはまるかもしれない。(表面上にみえないだけで)

福祉事業は国の制度の変化(というより重要視しないように)なってきた経緯をききました。
財政の補助金の削減と公的な費用から私的費用で収入の予測が立たない現実。
福祉施設は人件費がおおよそ8割〜7割をしめています。
そのなかでも職員の労働条件を守るという事という課題も出てきます
ここで目標を掲げ仕事への達成感、充実感を養って、工賃確保に繋がっていきます。
さらに責任感が生まれ職員さん自ら、「難しい」と言われた仕事をとってきて、実際に「出来る」ことを証明するまでになった。

人からの信頼と自分たちの「理念」が作り上げてきたものだとおもいました。

「理念」は飾り物ではなく具体化して社員と共感して目標として自分たちの姿勢を確かめるもの。

非常に勉強になりました。
下手な文面ですいません、ここでは書ききれません。
それでは、このへんで!

写真の庭園は「四天王寺」の極楽浄土の庭です。
綺麗な蓮が咲いていました。
 

おもしろいかたち

明友ふ丸きぼし◎まるまるしています
 
おもしろいかたちしています。
これは店舗什器・金物etcやっているお得意さんのお仕事。どうやらブティック向けハンガーの部品になるようです。すごいですよね^^おもしろいですよね。
僕が今までやってきた仕事とはまた用途が違うのでへぇ〜と興味しんしん!
材質は快削鋼です。
明友Tジョイント◎見た目とんかちみたいです。

これはTジョイントハンガーバーをスライドさせて固定する部品です。
ウチでは真ん中貫通穴を開け、外形R形状つけて削り、めねじ穴、ねじを加工。
側面に穴が開いているとこでネジ止めしてバーの高さを固定させます。
ウエから挿しているところに本当はバーが入る設計です。(写真では仮のバイプを嵌めてます。)
溶接でくっつけます。
材質は溶接するためF3-D鋳物快削鋼です。
こうやってお互い出来ることを仕事としてひとつの物が出来る事はいいですね
種類もこの他に何点もあり、工場はてんやわんやで大忙しかな?
お仕事に恵まれて、ありがとうございます。

スクリュー◎例のものです。

どこかで見たような〜?と思った方はするどいですね。
ホームページの製品サンプルで載せている製品ですよ。
こちらの加工もここ1ヶ月掛かって作っています。
材質はS45cです。
この加工は工具の消耗が激しいです。特にエンドミルの欠損や磨耗が多い。
(費用が掛かりますな〜)
おまけに作る人もまた集中力がいり、神経が尖ってしまいます。
切削で形が出来、次はバリ取りをします。
次工程に表面に溶射処理を施す予定です。
高耐磨耗性向上、耐食性向上の効果があります。
うまくいくかな?

◎新しく咲き始めてます。
会社ひまわり?◎つぼみが開きそうですね。

さて、ウチのひまわり君は日ごとに成長しています。皆で楽しんで観察しています。
会社に来る人みなさん見ていくのが習慣になってます。
仕事の話よりひまわりの話の方が弾んでるような

僕の家にもバラが咲いています。
自宅バラ

それでは!